勉強を見てもらうだけではモッタイナイ 家庭教師に相談すべき3つのこと

家庭教師は勉強を教えてもらうためのものですが、それだけではモッタイないです。家庭教師の先生は基本的に勉強が出来る人間ですし、色々な経験をしてきています。

 

家庭教師に相談

 

受験に合格する秘訣や、自分独自の学習法を開発している人も多いので、そういったことを聞ければ、あなた自身の勉強にとっても大いに役立ちます。

 

受験生ならではの悩みも分かっているので、何か悩みがある時には、良き相談相手になってもらえます。

 

受験勉強って、ただ勉強するだけで済むものでは無く、自分の生活そのものと密接に絡んでいます。そのあたりも家庭教師の先生にフォローしてもらいましょう。

 

もうちょっと細かく触れると、こんなことを教えてもらうと毎日の勉強に役立つのではと思います。

 

学習意欲を持続させる方法について相談する

あなたが勉強するのが苦手、いつも嫌々取り組んでいるというタイプだとしたら、勉強に集中する方法や学習意欲を保つ方法について教えてもらってください。

 

あなたが知らないやりかたを教えてくれるかもしれません。ちなみに当サイトの管理人が受験生の時に実践して効果が出たことを、『勉強したくない時に5分でやる気を引き出す秘訣』にまとめていますので、こちらも参考にしてみてください。

 

レベルの高い参考書や問題集を教えてもらう

どんな参考書や問題集を使えばいいのか、オススメのモノを教えてもらってください。良質の本というのは、何年にも渡り利用されているものです。管理人は今年40歳ですが、学生時代に使っていた参考書で、今でも販売されているものが何冊もあります。(中身は時代の流れに合わせて改訂されています。)

 

良いものは昔から変わらないので、先生が使っていた参考書・問題集で良かったものを教えてもらいましょう。

 

自分の実力を評価してもらう

なかなか成績が上がらない時や、『このままで大丈夫なのか』と不安に感じた時、自分の実力がどうなのか、今のままのやりかたでいいのか、あなたのことを客観的に見てもらいましょう。

 

成績をあげるために何か必要なことがあれば教えてくれます。

 

また、勉強というのは始めてすぐに効果が出るものではないので、毎日頑張っているとしても、目に見える結果が出るまでに時間がかかることが珍しくありません。

 

家庭教師であれば、あなたが今、正しい努力をしているのかどうかを判断することが出来るので、チェックしてもらえれば安心です。

 

不安を感じたとき、悩みを覚えた時には、素直に相談してみましょう。

 

あなたの家庭教師は信頼出来る人ですか?

最後に、このページに書いたようなことは、先生を信頼して初めて相談出来ることです。家庭教師であれば、誰にでも出来るといったものではないでしょう。

 

こういった相談が出来るぐらい信頼出来る家庭教師というのは、あなたにとって得がたい存在であり、そういった先生に勉強を見てもらうことが重要です。

 

『なんか、この人は嫌だな』と思ったら、ご両親に相談して、遠慮無く変えてもらいましょう。我慢して、その家庭教師を続ける必要はありません。自分にとってやりやすい人に教えてもらうのが一番です。

 

 

当サイト管理人『ぽくぽく』がオススメする家庭教師派遣センター

当サイトの管理人がオススメする家庭教師をご紹介します。私自身、家庭教師や塾講師として子供を教えてきた経験を踏まえて、最も学習効果が高いと感じた業者をリストアップしています。

 

  • 家庭教師のデスクスタイル

    家庭教師のデスクスタイル

    学力が劣る生徒、学校の勉強についていけない生徒を指導することが多いため、勉強が苦手な生徒を伸ばすためのやりかたに熟知している。子供に勉強する習慣を身につけさせたいというご家庭にオススメ。

  • 家庭教師のガンバ

    家庭教師のガンバ 通常の指導以外にも毎日、電話やFAXで質問することが出来たり、模擬テストや夏期講習を行うなど、サポート体制が充実している。塾と家庭教師の良いとこ取りが出来る。

  • 家庭教師のノーバス

    家庭教師のノーバス

    。学校の教科書、予備校や塾で使っているテキスト等、どんな教材でも生徒側で指定することが出来るので、日頃、勉強しているなかで分からないところを教えてもらうといった使い方をするのに適している。家庭教師を務めるのは学力テストや指導力テストをクリアした大学生、元学校教師、予備校講師なのでレベルが高い。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ